僕のエクスマはこの黒板から始まった!

 

 エクスマ, カメラ

 

こんにちは!タクミネイルの床工事の立ち合いに来ている花井です。

先日憧れのkiso barにエヴァ同期のクルゼと行ってきました!

kiso bar 西麻布黒板物語1が出版されたとのことで取りに行ってきましたよ。

送る準備万端の物を取りに行くと言う新しいスタイルでした!

 

メッセージも黒板流石っす!

脱毛って!

 

表紙は木曽さんの笑顔から始まります!

kiso barに行けばいつもイジッて頂ける心優しい木曽さんです。

 

写真集なんかめっちゃかっこいいです!

スタッフの安井さんとは2言くらいしか会話したことないですが人見知り同士通じ合ってます。先日は安井さんとクルゼと僕で終始無言でした・・笑(でも通じ合ってます)
もちろん写真もないです!それでいいんです!

 

この写真好きです。

お二人の関係のがにじみ出ている1枚ですね。

 

さて、エクスマ塾に通い始めて一番初めに実践したのはこの黒板です。
もちろん木曽さんの真似をして。

黒板を書いてお店の入り口に置きSNSで投稿しました。
はじめの一週間ぐらいは僕が書きましたがそのあとはスタッフの上田に書いてもらってます。

はじめは「面白いね~」ぐらいの反応でしたが今では黒板出さないとなんかあったかと心配されるほどになってます。
お客様と関係性を深めるのに黒板がこんなに活躍するとは思いませんでした。

 

【黒板をやってよかった点】
・お客様との会話が増えた
・社内の雰囲気が変わった
・タクミヨガの雰囲気も変わった  などなど・・・

「こんなゆるい感じでいいんだ~」的な感じで一気に距離感が縮まったんだと思います。

 

木曽さんが黒板をやり続ける限りタクミヨガも黒板を続けたいと思っています。
今、僕がこうしてタクミヨガを続けられるのも木曽さんのおかげです。

 

木曽さんの
あの時のあのアドバイスがなければ・・

なんだっけ?

 

黒板面白いね~ってよく言われますが一度やてみることを強くお勧めします!
何を書いていいか解らない場合はKiso barの黒板をパクリましょう!

 

素敵な日曜日を!!

 この記事の投稿者

花井康成

花井康成

長久手 (愛知県長久手市)で株式会社タクミを経営しています。 エステ向け美容ディーラーとインボディの販売 ヨガスタジオ・パーソナルトレーニングジム・ネイルサロン アスリート、スポーツキッズ専門フォトスタジオ お気軽にお問い合わせください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ